東京の安い探偵社(興信所)と高い探偵社(興信所)の違いは本当に調査力?

東京の安い探偵社(興信所)と高い探偵社(興信所)の違いは本当に調査力なのか?

まずお客様が思うイメージは【探偵は高い】というイメージをお持ちの方は少なくないでしょう。

では何故高いのか?

それは莫大な広告費、維持費にお金が掛かっているからです。

広告では、一件のお電話を頂くのにかなりのお金が掛かっています。

そのお客様のお問合せに条件が合致する可能性も少ないのです。

いわゆる成約率です。

高い探偵社ほど、調査費用の面で、断念するお客様が多いので、成約率は低いと思います。

しかし、お金を掛け続けないと、お問合せは来ないのです。

その他にアフェリエイト業者に、サイトのランキングなどで上位に来るよう依頼していたり、 SEO対策にお金を掛けていたりします。

その他に、立地のいい場所に、いい事務所を構えています。

そして所有している車などの駐車場代も掛かります。

それらが、維持費(販管費)です。

これだけのお金が毎月掛かってくるのです。

なので料金設定を上げなくてはやっていけないのです。

ここまでの話の中で調査員の調査力について出て来てません。

何故なら、大手でも調査員は給料が安いのです。

逆に調査員の給料(人件費)まであまり上げれないのかもしれません。

確かに調査力に関しては高いのだと思います。

それと委託として、下請けを使うことが多いですね。

そうなると、お客様は大手だから依頼した人もいるでしょう。

しかし、調査したのは、聞いたこともない探偵社だという事になります。

成功してくれたのであればいいですが、失敗されたのであれば納得出来ますかね?

うーん・・そこで疑問です。

それなら、委託で受けた聞いたこともない探偵社に最初から依頼しておけば、安く済んだのではないでしょうか?

もちろん大手の探偵社が選んだ、下請けなので、信用はあるのでしょうが、 そういう事なのです。

もちろん東京だけでも数ある探偵社の調査力というものは、 会社ごとにやり方も、指導の仕方も異なるとは思いますが。

では安い探偵社はどうでしょう?

上記に記載している内容にあまり違いはありませんが、規模の問題かもしれませんね。

広告費はもちろん掛かります。

しかし、安い料金で営業している会社だと、高い探偵社で予算オーバーのお客様もお受け出来るので、 そこまで広告費も掛けなくてもいいのが現実です。

アフェリエイトも使いません。事務所も豪華にしておりません。

しかし、調査員はどうでしょう?

安い探偵社でも、大手に在籍していた調査員を多く抱えている探偵社もあるのです。

調査は会社が行うのではなく、調査員が行うのです。

その調査員が、同じようなレベルなら、料金も同じでもいいのではないでしょうか?

安い探偵社に失敗されて、大手に再依頼された方、 大手に依頼され、安い探偵社に再依頼された方、 双方いらっしゃると思いますが、結局はその依頼に携わる調査員のレベル次第で、 結果が変わるという事だと思います。

ですので、面倒かもしれませんが、長時間で契約せず、一日調査してもらって、 納得出来なければ、別の会社に依頼される方が、お客様の為だと当社は思います。

東京都新宿区にある探偵社、激安探偵S

その他の探偵社についてのブログを参考にしてみて下さい。
探偵社の良し悪し、見抜くには?(調査料金編)
探偵の調査料金による高額料金提示の裏話
解決しようかなと思ったら今すぐ新宿の探偵に相談
悩まずにまずはお気軽にご相談ください