調査のやり方教えます!其の参

最後に【張り込み】についてです。

これは忍耐力が必要になります。

〇 勤務先から出てくるのを待つ

〇 ラブホテルから出てくるのを待つ

〇 浮気相手宅から出てくるのを待つ

探偵のイメージとして【尾行】【撮影】がメインだと

思っている方は多いはずです。

実際のところは、メインは張り込みなのです。

張り込み時に対象者を見つけ出さない以上、

尾行も撮影も成り立ちません。

早ければ、数分で出てくることもあります。

これは、ラッキーパターンです。

遅ければ、6時間ほど出てこないこともあります。

ラブホテルや相手宅などであれば、

時間帯により、宿泊も考えられるので、

10時間以上は、ざらにあります。

私たちは調査員として、勤務しているので時間に制限はありません。

しかし、みなさんはどうでしょうか?

働いている方もいれば、子どもがいる方もいます。

調査だけに時間を掛けられる状況でしょうか?

さらには長時間同じ場所にいることは、出来ますか?

周囲からは怪しい目で見られていませんか?

張り込みにもさまざまな種類があります。

〇 立っていても怪しまれない位置

〇 車内からであれば、怪しまれない位置

〇 立っていても車内からでも怪しまれる位置

など、立地により、難易度が変化します。

ラブホテルなどの出入り口の数によっても1人では限界があります。

目視でラブホテルから出てくるタイミングを確認したとしても、

撮影(不貞の証拠)に残さなければ、逃げられてしまいます。

メンタル面も肉体面もしんどいと思いますが、

調査がどんなものなのか分かってもらえると幸いです。

以上を持ちまして、今回のテーマを終了します。

お相手は、相談員のIでした!

ご不明点、ご質問などございましたら、

お気軽にご連絡くださいませ。

東京都内は勿論ですが、日本全国格安料金で調査を承っている探偵社【激安探偵S】

0120-089-820

悩まずにまずはお気軽にご相談ください