探偵の調査場所ごとの特徴②

 

今回は”横浜など公共交通機関も多いが、自家用車の所有率も高い地域”の特徴です。
公共交通機関をメインに使う調査対象者の場合は”調査場所ごとの特徴①”で説明した様な調査内容になります。
ですが自家用車を所有で車移動が多い調査対象者の場合は調査方法が大きく変わります。

これはタクシーの利用が多い対象者を調査する場合よりは難易度は低くなります。

まずポイントとして”調査対象者の使う車両にGPSが取り付け可能か”がポイントとなります。
多くの場合、配偶者の名義や依頼者さんの名義の車両の場合はGPSの取り付けが可能となります。

このGPSの取り付けの可否が調査の難易度や調査料金に大きく影響することが多いです。

浮気調査でGPSの取り付けが可能な状況での例です。
極端な例ですが
”ラブホテルでGPS反応が出ている時に現地へ向かい、ラブホテルから出てくる場面の撮影”のみで不貞行為の証拠を得ることが出来ます。

また浮気相手に慰謝料請求するため、住所を調べたい場合にも。
ラブホテルから出てきた後をGPSの位置情報を頼りに追跡することが出来るので、
直接に車を追うより調査の成功率が高くなっています。

上記の理由からGPSを取り付け可能な場合には、GPSの取り付けを薦める探偵が多いです。
私自身もGPSの取り付けが可能な調査の場合は、依頼者さんにGPSの取り付けをお勧めしています。

GPSについては探偵社から借りる方法が多いとは思います。
その他にはGPSのレンタル会社から直接借りる方法や、ご自身で購入することも可能です。

しかしながら”GPSならどれも同じ”というわけではありません。
モノによって性能が様々ですので、性能が低いモノの場合は”付けてもあまり意味がない”場合もあります。

適切な性能のGPSを選択することが、調査成功のカギとなります。

調査方法やGPSについてご質問やご相談がございましたらお電話ください。

当社激安探偵Sでは、お客様の状況に合った調査プランのご提案や、機材の紹介も可能です。

ご不安な点やご質問がございましたらご連絡ください。
他者との比較も結構です。

当社激安探偵Sは、新宿に事務所を構え、東京都内は勿論ですが、日本全国格安調査料金で依頼可能な探偵事務所です。


浮気調査、素行調査、人探し調査、婚前調査、盗聴、盗撮調査、など
お電話・メールでのお問い合わせは、24時間365日受け付け致しております。
お電話  0120-089-820

 

悩まずにまずはお気軽にご相談ください