離婚したいと思っている方は、浮気の証拠を撮るだけではなく、財産分与や調停の事もお考えでしょうか?

離婚したいと思っている方は、浮気の証拠を撮るだけではなく、財産分与や調停の事もお考えでしょうか?

結婚生活が上手くいかず、残念ながら離婚をお考えにまで行きついてしまっている方。

そんな方も少なくはないでしょう。
離婚しようと決意に至った理由は人それぞれで、
・性格の不一致
・金銭感覚のズレ
・浮気(不倫)が発覚したため
・セックスレス
・DV
などがあると思います。

そんな事がきっかけで離婚を決意されたと思いますが、ここからが一番重要だと思います。
浮気(不倫)の場合、調査を探偵に依頼し、動かぬ証拠を撮って終わりではありません。

離婚をお考えでしたら、

結婚生活と違い、今後はご自身で生活をしていかなければならなくなるのです。

そこでまず整理しなくてはいけない事が、財産分与です。
財産分与とは、夫婦で築き上げてきた財産(貯金)(土地、不動産)(株)(車)
などを半分に分ける事です。
ですので、夫婦でどの程度財産があるのかを把握しておく必要があります。

離婚が進みそうと思い、財産などを隠す方もいますので、きっちり把握しておきましょう。

そして調停の事です。
浮気(不倫)が発覚したための離婚は、探偵による証拠があれば、言い逃れが出来ない事も多い為、
調停までいかず、協議離婚(話し合い)で済むケースも多くありますが、

それ以外の問題が原因で離婚をお考えの場合、調停にまで発展するケースもあります。
争う問題が多く、
・親権
・慰謝料
・養育費
・面会交流
など
相手も一歩も譲る気が無いからこそ争っています。

なので、出来るだけ日頃から証拠を集めておいて損はないと思います。

特に親権問題は、お互い譲れない方が多いと思いますので、
子供に対してのDVがあるなら証拠、暴言を吐くなら証拠、

など、少しでも離婚後の生活が有利になるように気を付けてみましょう。

少し探偵社とはズレた話題になりましたが、これまでのお客様で苦労されていた事案を挙げてみました。

様々なブログをご覧ください。https://gekiyasu-tantei-s.com/blog/

浮気調査、素行調査、人探し、盗聴器発見を専門で行う探偵社、

新宿にある激安探偵S 

悩まずにまずはお気軽にご相談ください