探偵(興信所)が行う浮気(不倫)調査の証拠能力について

 

今回は不貞行為の証拠についてです。
浮気調査で重要なのは”証拠能力”です。
例えばですが、浮気相手と一緒に浮気相手のマンションに入った場面を撮影した場合、
それのみでは”いつまで滞在していたのか?”が分からないので証拠能力が低いとみられる可能性があります。
基本的には滞在時間が分かるように、入ってから出るまでが1セットとなります。

次に、マンションへの滞在が1回の場合です。
この場合でも言い逃れの可能性があるため、完全とは言えないとされています。
この様な場合は、複数回の証拠を重ねたり、デートシーンやSMSのやり取りなどを併せることで、
証拠能力を高めることで不貞行為を立証することになっていきます。

証拠能力については弁護士によって見解が異なる事もある為、
ご自身のお世話になる弁護士と相談しながら調査を行うことが、
過不足無く調査を行うには最も効率の良い方法であると思われます。

調査についてや、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
無料相談やメールでのお問い合わせでも、可能な限りお客様のお力になれる様に頑張ります。

見積もり出し、ご相談のみでも結構です。
何らかのお力になれると自負しております。

激安探偵Sでは不倫調査、浮気調査、家族や社員の素行調査、身辺調査、ストーカー調査など各種調査が可能です。
即日調査も可能です。
お電話・メールでのご相談は、24時間365日受け付け致しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
お電話  0120-089-820
メール  https://gekiyasu-tantei-s.com/inquiry/
当社激安探偵Sは新宿を拠点に東京都内は勿論ですが、日本全国安い調査料金で依頼可能な探偵事務所になります。
上記エリアにて、浮気・不倫調査をご検討されている方は一度、ご連絡をくださいませ。
JR 新宿駅西口(徒歩5分)都営大江戸線 新宿西口駅(徒歩1分)東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅(徒歩2分)西武新宿線 西武新宿駅(徒歩3分)

 

悩まずにまずはお気軽にご相談ください