離婚をしない、私が望む世界

みなさま、こんにちわ。相談員のIです。

結婚をする前は、そんなに悩みもなかったのに

結婚をしてから、悩みが生まれることが多々あります。

傍から見ると円満にみえる夫婦でも、

実のところはそうではないなんてこともあります。

離婚は、不貞が原因のケースだけではありません。

【浮気】【不倫】以外に、

〇 お金にだらしない

あったらあった分だけ使ってしまう。

物欲が激しい。

後輩に格好をつけて、奢る。など

〇 時間を気にしない(守らない)

その場の雰囲気が楽しい、上司に誘われたから飲みに行く。

これは悪いことではないですが、

配偶者には終電には帰ると告げていたのに、

深夜タクシーで帰宅する。このパターンが毎回。など

〇 転職を繰り返す

結婚をしてからコロコロと職を変える。

これらの行為は、配偶者からの信頼を失うと共に

親戚や周囲からの信頼も失うことになります。

さらに不満や今後に対する不安が募ります。

そうなると、配偶者にも【離婚】というワードが

脳裏によぎるのも無理ありません。

1回ならまだしも、2回3回注意しても直らない人もいます。

その際、タイミングよく配偶者の方に、

話を聞いてくれる異性が現れたら・・・

どうなるかはお分かりですよね。

夫婦とはお互いに支えあうものです。

一緒にいることで慣れが生じることもあるでしょう。

しかし、もう独り身ではありません。

お互いがお互いのことを尊重しあわなければ、

夫婦生活は上手くいかないのです。

今一度、上記項目に心当たりのある方は、

自分自身の行動を見つめ直してみてください。

この人と共に歩んでいくと決めたのであれば、

初心を忘れないでください。

パートナーを幸せにしてあげてください。

我々のような探偵社への依頼が少なくなる事は、

それだけ世の中が幸せに暮らせている事だと思います。

そんな世の中になってくれるなら大変喜ばしい事だと思います。

今回は「探偵」とは関係のないお話になりました。

人それぞれ幸せの形は違いますが、誰かが誰かの為を想う。

そんな世の中になれば良いな。と書かせて頂きました。

悩まずにまずはお気軽にご相談ください