浮気、不倫調査で探偵は証拠以外に相手の特定が重要

浮気、不倫調査で探偵は証拠以外に相手の特定が重要になります。

探偵事務所や興信所は浮気、不倫調査でもちろん証拠を撮るのが仕事ですが、

その先の浮気相手、不倫相手の住所特定までが必ず必要なのです。

なぜなら、相手に慰謝料請求する為の住所が分からなければ、内容証明等を送れないからです。

大切な証拠は確保出来ても意味が無いのです。

しかし、探偵事務所、興信所によっては、相手の特定には別料金が発生する会社や、

マンションなどに入られた為、部屋番号までは特定出来ないという理由で、

断る探偵事務所や興信所もあるそうです。

当社には理解出来ませんね・・・

当社にも浮気調査は他社で行ってもらったのですが、住所特定が出来ないので、

お願い出来ないか?とう問い合わせも少なくありません。

浮気の証拠だけ高額で調査し、住所特定だけ他社に依頼しなければいけない探偵事務所や興信所とは何なのでしょうか・・・

責任感も全くないと思いますね。

確かに難しく、法律を気にしての調査が必要なので、マンション内にこっそり侵入すると、住居侵入になりますし、

ポストを開けてもいけません。しかし、それを何とかするのが探偵事務所や興信所ではないでしょうか?

このような事にならないように、契約の際にどこまでが浮気調査なのか?

どこまでやってくれるのか?出来なければどうなってしますのか?などきちんと聞いてうえで契約して下さい。

当社では格安料金でお受け致しておりますが、浮気、不倫の証拠と、相手の住所特定までがセットでお受け致しております。

また契約内容も、時間制と成功報酬プランをお選び頂けます。

東京都内全域は勿論ですが、日本全国安い調査料金でご依頼お受け致しております。

こちらのブログも参考にして下さい。↓

旦那様、奥様の浮気、不倫相手に慰謝料請求する方法

離婚したいと思っている方は、財産分与や調停の事もお考えでしょうか?

悩まずにまずはお気軽にご相談ください