厳しい探偵業界でも安い料金で運営する新宿激安探偵S

厳しい探偵業界でも安い料金で運営する新宿激安探偵S

探偵業界はお客様にとってはどのような印象でしょうか?

料金が高いから儲かっていそうだと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

意外とそんな事もなのです。

 

実際に探偵事務所や興信所の数は、増えては減ってを繰り返しております。

トータルすれば少しづつ年々減ってきている事でしょう。

では何故そんなに厳しい業界なのか?

それはお客様(依頼者)の数と探偵事務所や興信所の数が合っていないからです。

 

例えば探偵に電話するお客様が1日東京だけで100人いたとしましょう。

 

しかし探偵事務所や興信所の数は100以上あるのです。

 

そんなお客様を取り合っている業界なのです。

そのお客様を取り合う方法が、主に広告です。

 

広告と言っても折込チラシや、バナー設置、情報サイトなどへの掲載、などもありますが、

 

メインはグーグル広告やヤフー広告が多いでしょう。

 

その広告費に莫大にお金を掛け、お客様にクリックしてもらい、

 

初めて電話問い合わせを頂くのです。勿論電話を頂いたからと言って契約に至る可能性は低いです。

 

毎月広告費を回収する為に調査を行っていると言ってもいい状態です。

 

毎年のように大手探偵社でもどんどん倒産しています。

負債額が〇億といったケースもあります。

 

高い広告費を掛け続けるからこそ、お客様への契約内容は高額に設定せざるを得ないのです。

 

では何故安い調査料金で新宿激安探偵Sは運営出来るのか?

 

それは、高額で契約をしようとするがあまり、盲点があるのです。

 

どこの探偵事務所や興信所がしない事をしている、ただそれだけなのです。

 

契約時間の縛りにしても、殆どの会社は1日の最低調査時間が

 

5時間や7時間からの縛りがあります。まずそれを当社は3時間にしております。

 

調査員の数も最低2名か3名からの調査でしか受けないでしょう。

 

それを当社ではお客様の希望なら1名からの調査もお受け致しております。

 

長時間パックなどで先に購入した時間分の調査料金も多くの会社では返金しないでしょう。

 

しかし新宿激安探偵Sでは余ったら返金しております。

 

それから、機材使用料や、車両使用料、報告書作成費なども全て込みにしております。

 

これはただのマイナスにしかならないのでは?とお思いでしょう。

 

確かに、きっちり他社のようにすれば単価は上がりますので、経営は楽でしょう。

 

しかし、名前の通り安い探偵を目指す当社は盲点を突きたかったのです。

 

それは、どこにも相手にされず、依頼を諦めざるを得ないお客様や、

 

予算オーバーで断念したお客様でも、依頼出来る探偵社になることで、

 

単価は低くても案件は多いのです。その分他社より広告費も莫大な金額にならず、

 

そして調査依頼も捨てずに拾っていく事で、お客様もプラスで、

 

当社もプラスというウィンウィンで成立しているという事です。

 

日本人の人口が毎年減っている現代では、探偵業界も厳しくなってきている事は間違いない為、

 

今後調査料金はどんどん高騰するのではないでしょうか。

 

そんな中でも出来るだけ安い料金で依頼可能な探偵事務所であり続けるべく、

運営してまいります。

 

日本全国安い調査料金でお受けする新宿激安探偵S

 

こちらも参考にしてみて下さい↓

安い探偵事務所だからこそ選ばれる浮気、不倫調査

探偵の調査料金が全て安い激安探偵Sの料金相場

格安で探偵に調査依頼するならこの方法by新宿激安探偵S

弁護士がなぜ、激安探偵Sの調査をおススメするのか

 

悩まずにまずはお気軽にご相談ください