既婚者の不倫に対する意識の低さ

不倫に対する意識の低さ。

世の中、幾度となく繰り広げられているのが「不倫」です。

だめだと思っていても、してしまいます。

自制心だけでは歯止めがきかず、

誰にも相談することが出来ないことから、

理性に負けてしまい、関係を繰り返す・・・

その関係にも慣れてくると、配偶者や周囲にバレなければ問題ない。

という思考に走ってしまいます。

始めた頃は、周囲に対して警戒心を抱き、

携帯電話に触るタイミングや家に居る時の行動も自然を装うことが出来ます。

しかし、不倫に対する意識が低下すると、ボロが出てきます。

家に帰ってきても、携帯電話を触っていたり、

休日外出しなかった人なのに、出るようになったり、

残業がやたらと増えたり・・・

家に居る時間が減ったと感じることが出来るのであれば、

不倫をしている可能性があります。

不倫をすることにより、誰かが不幸になります。

例えバレなかったとしても、

配偶者や家族、仲間に対しての罪悪感は一生消えることはありません。

そして、結婚している側が離婚をしないのであれば、

浮気相手が幸せになることはまずないでしょう。

苦しむ思いをするだけです。

今が幸せだから。という方もいると思いますが、これから一緒に過ごし、

思い出が増えて、今以上に辛くなるのは目に見えています。

自分がこんな人間だっていうことを親族や仲間が知ったらどう思いますか?

軽蔑されるとまでは言いませんが、ショックを受けることは間違いないでしょう。

そして、会社内でも噂が回れば、あなたの居場所すら怪しくなります。

今までの生活に戻れない可能性もあることを頭に入れておきましょう。

要するにデメリットしかないのが不倫です。

良いことなんてなにもない。

この人が運命の人だから。なんて言っている場合ではありません。

その方はすでに結婚しているので、本当に運命の人なのであれば、

離婚をした後に一緒になれるでしょう。

一人の人間に執着するのは、悪いことではありません。

しかし、本当にその人なのでしょうか?

もう一度じっくり考えてみてください。

当社激安探偵Sは、東京、神奈川、関東近郊エリアを調査している探偵社です。

配偶者の様子が怪しいと感じ取られましたら、ご相談ください。

お電話、メール、LINEなど、365日24時間受け付けしております。

お電話   0120-089-820

解決しようかなと思ったら今すぐ新宿の探偵に相談
悩まずにまずはお気軽にご相談ください