浮気調査や不倫調査の証拠撮りにスマートフォンを使用する探偵

浮気調査や不倫調査の証拠撮りにスマートフォンを使用する探偵

今回は探偵事務所が浮気調査、不倫調査や素行調査で使用する調査機材(主にカメラ)についてのお話です。

浮気調査、不倫調査、素行調査では、実際の行動を証明する為に鮮明な映像や動画の撮影が必要です。

この撮影の為に探偵会社のHPなどを見ると、特別な調査機器を使って撮影を行なっている様なことをうたっている会社が見られます。

ですが基本的には市販品、もしくは市販品を少し改造(塗装処置や、いらないものを切除程度がほとんど)してある程度で、

市販品と性能的には大差の無い機材を使っている事が多いです。

または天体観測に用いられる機材を持ち込んで使用するなど、違う用途の機材を用いる事で調査を行なっている会社さんもあります。

主に使われている機材(カメラ)

1回の調査に多くの人員を使うことが出来る高額での契約の探偵会社では、

多人数で撮影者を隠すことを行い、そこで一眼レフ(Canonの5Dや6D)などを用いて撮影をしているという話を聞いたことがあります。

ですが実際のところ、ほとんどの会社さんはSONYのハンディーカムのC X―270などの小型で光学ズームが可能なビデオカメラを使っている様です。

また、最近では4Kの機材も使われていますが、4Kが必ずしも良い訳では無く、

撮影状況に応じて古い機材やアナログ機器も併用して使っているのが現状です。

スマートフォンでの撮影について

「酷い会社はスマートフォンで撮影していることもある」

こんなことを電話相談の際に対応した者がいう事があるが、実際には使っているビデオカメラなどは10年程度型落ちの物が多い為、

現在のスマートフォンのカメラの性能の方が良い事が多いです。

古いビデオカメラの利点は光学ズームが効く為、スマートフォンでの撮影よりも離れた場所からの撮影が可能である位です。

スマートフォンでの撮影の有効性を理解していないのは、実際の調査経験の乏しい者か機材についての知識が無い者くらいです。

あなた自身の経験から考えてみて下さい。

街中を歩いていて、スマートフォンを使用している人を見て怪しいと感じますか?

実際には街中ではスマートフォンを持って立っている人は多々おり、不自然と感じる事はありません。

探偵がスマートフォンで撮影していても、撮影に気付くことは困難です。

逆にうまく隠していても、ビデオカメラを使った撮影では対象の人物では無く、周囲の者に見られている可能性もある為、

機材に関しては状況や環境に応じて併用してうまく使う技術が重要となります。

最後に

探偵会社にお電話されたことがある方の中には、特殊な機材と聴いて驚かれた方も多いと思います。

ですが実際にはそれは営業文句の一つと考えていただければと思います。

実際に特殊な機材を持っている会社さんもあるかもしれませんが、最も重要なのは状況や環境に応じてベストな機材を選択してはっきりとした証拠を撮影することです。

「この機材を使っているからダメな探偵会社」という定義はありません。

バレずに、しっかりと証拠を撮影出来れば良いのです。

弊社激安探偵Sは新宿に事務所を構える探偵会社です。

東京都内、横浜、大宮、松戸など神奈川、埼玉、千葉県などの関東圏をメインに、静岡、名古屋、大阪など全国での調査対応も可能です。

浮気調査、素行調査、不倫調査をお考えでしたら、是非一度弊社までご相談下さい。

こちらも参考にしてみて下さい↓

浮気調査、不倫調査で調査員の人数による調査料金でない探偵事務所

探偵事務所の口コミや評判は誰が決める?

新宿激安探偵Sでの最近の浮気調査、不倫調査の傾向

悩まずにまずはお気軽にご相談ください