50代女性「毎月お金を貸してと言ってくる娘の勤務先や行動が知りたい」というご相談

娘の行動調査

依頼者は50代女性で、今年22歳になる娘がいる。しかし娘から毎月お金を貸してほしいとせびられそのたびに渡していた。だが娘に渡していたお金の金額が総額約数百万になり預貯金も尽きてしまった。ここ最近も20万円ほど貸してほしいと言われたが、現在は渡していないとの事。

今年の初めにホストクラブの話が出てきたので、ホストクラブに通っているかもしれない。娘は今漫画喫茶で働いていると言っているが、果たして本当なのか?娘がどのような行動をしているのか知りたい。という事で関東の探偵事務所いくつかに相談した所、出張相談なども行い、電話だけではなく実際に依頼者に会って話しを聞いてくれた当社にお願いしたいとの事で、この依頼を承諾し素行調査開始。

依頼者に娘が住んでいると思われるマンションの情報を頂き、自宅付近で張り込み開始。

8時頃自宅を出てきて最寄り駅へ行き、神奈川方面の電車に乗るのを確認。30分程度移動をして川崎市で降車し川崎市内のマンションに入るのを確認した。
数時間後川崎市のマンションから出てきて、電車で新宿まで移動をし、メンバーズクラブに入るのを確認した。
翌朝8時頃に対象者はゴミ袋を持ってメンバーズクラブがあるビルから出てくるのを確認した。
その後川崎市方面の電車に乗り、マンションに帰宅するのを確認して1日目の調査は終了した。

調査の結果、まず川崎市のマンションには、対象者の友達か行為を持っている男性が住んでいると思われる。このマンションに住む人物を身元特定については調査の範囲外なので追加調査が必要となり、今回は身元特定には至らなかった。対象者が働いていると思われるメンバーズクラブを調べると営業時間が深夜0時までだったので、同じビル内の飲食店と掛け持ちをして働いていると思われる。

調査2日目は対象者が川崎市のマンションで過ごしている時間が多く、川崎市から張り込みを開始した。
朝9時頃対象者が川崎市のマンションに帰宅するのを確認。
2時間後マンションから出てきて近くのコンビニへ行き弁当を2つ購入するのが確認できた。
その後マンションに戻るとその日は外出する事はなく調査を終了した。

対象者の休日に同様の調査をもう一度行ったがホストクラブ等に向かう素振りは確認できなかった。一連の流れを依頼者に報告し本日の調査は終了した。

後日依頼者から連絡があり、「本当の勤務先や住んでいる場所が分かりひとまず安心しました。これから娘の様子を見ながら、ゆっくりいい親子関係を築くように努力します。本当にお世話になりました。」とお礼の言葉を頂いて調査を終了した。

悩まずにまずはお気軽にご相談ください