ストーカー規制法が施行されたが未だ無くならないストーカー被害と盗聴被害

ストーカー規制法が施行されたが未だ無くならないストーカー被害と盗聴被害について。

ストーカーが対象者の動きを監視する為に盗聴器を仕掛けると言う話を耳にします。

すごく気持ち悪い話ですが、親密な関係で何度も家に招き入れた事がある人間が盗聴機材を家に持ち込んだ場合、仕掛けるのは容易です。

盗聴器を仕掛けると言うと、壁の中や天井裏を想像される方もいらっしゃると思いますが、そんな大層な方法を使わなくても盗聴は行えるからです。

盗聴も大きく分けて、以下の2種類に分けられます。

・リアルタイムで聴く盗聴

・後から聴く盗聴

基本的に電波を飛ばすタイプの盗聴器を使用する場合がリアルタイムで聴く方法での盗聴。

レコーダーなどの録音器を用いて行う方法が、後から聴く方法での盗聴と分類出来ます。

盗聴の方法によって対処方法が異なるので、盗聴をされている可能性がある方からは、詳しい状況や盗聴を疑っている理由をお伺いした後に探し始めるのが一般的です。

調査を行う場合は、調査機材も大切ですが、経験やノウハウが重要となってくる事が多々あります。

何か被害に遭う前に、

ストーカー被害や盗聴器でお困りでしたら当社激安探偵Sまでご相談ください。

状況ごとの対処方法のアドバイスが可能です。

何か問題や事件が起きる前に行動して下さい。

ご心配な点についての質問やご不明な点へのお問い合わせ、ご相談だけでも結構です。

当社激安探偵Sは、東京都内は勿論ですが、日本全国安い調査料金で依頼可能な探偵事務所です。

お電話  0120-089-820

メール  https://gekiyasu-tantei-s.com/inquiry/

JR 新宿駅西口(徒歩5分)都営大江戸線新宿西口駅(徒歩1分)東京メトロ丸ノ内線西新宿駅(徒歩2分)西武新宿線西武新宿駅(徒歩3分)

悩まずにまずはお気軽にご相談ください